ACTとは

アビリティクラブたすけあい(略称NPO・ACT)は、東京全域約7,400人が加入している会員組織です。
1992年に生活クラブ生活協同組合・東京のたすけあいをすすめる運動から発展、任意団体として発足しました。8年の活動を経て、2000年に特定非営利活動法人になりました。
地域のたすけあいワーカーズとネットワークし、赤ちゃんからお年寄りまで、障がいを持つ人も持たない人も安心して暮らせるまちづくりをすすめるための事業を行っています。